鍼灸院インタークロア

名古屋市名東区の鍼灸院インタークロア 鍼灸治療・美容鍼灸・自律神経の整体・カイロプラクティック・筋膜微刺激療法

rss

一般治療

美容メニュー

トップページ»  筋膜微刺激療法とは?

筋膜微刺激療法とは?

筋膜微刺激療法って何ですか?


筋膜微刺激療法

カラダの歪みの原因である筋膜の短縮とねじれを正常にする手技療法です。
 

アメリカでは理学療法やオステオパシーの分野で治療テクニックのひとつとして使われています。
 

 

では筋膜とは?


筋膜とは頭のてっぺんから足のつま先までを覆っているネット状の繊維のことを
言います。(筋肉の線維を包んでいるのも筋膜です)
皮膚がカラダの外側を覆っているように、筋膜はカラダの内側の骨や筋肉、内臓、神経、血管などを覆い支えています。
 

ちょうど立体的なクモの巣のようにカラダのすみずみまでをネットワークとして続いているのです。簡単な例で言いますとグレープフルーツの内側を考えてみてください。ナイフで半分に切ると薄い皮で果肉どうしが分かれているのが見えると思います。
 

カラダの一部に歪みが生じると、この筋膜を通して全身に及びます。
長時間にわたる歪みの状態は、筋膜を縮めたり緩めたりして捻れを生じさせ、その部分の血液やリンパ液の循環を悪くしコリや痛みを作り出します。

 

 具体的にはどのように施術するのですか?


その捻れた筋膜を正常にするために、ゆっくりと持続的な筋膜のストレッチを行います。施術は筋膜を軽く押す事が中心で、皮膚表面に近いところをただ触っているだけの感触です。筋膜を伸ばしてカラダの歪みを整えます。
 

深いところでもゴリゴリ押すことはありません。ですから新生児からお年寄りまで。そして病弱な方や体力の無い女性の方にもやさしく安全安心な治療法です。

 

筋膜微刺激療法
 

鍼灸治療は、特に以下の症状の方におすすめいたします

・筋肉の痛みやだるさ、手足の冷えやスジ違いが気になる方

・カラダの歪みを根本的に直したい方

・深呼吸ができない方や気管支の弱い方

・スポーツをもっと楽しみたい方(関節可動域が向上します)

・健康的なカラダになり、スッキリ笑顔になりたい方

 
鍼灸院インタークロア 愛知県名古屋市名東区よもぎ台